トップページ >> ちょっと前から、台所の排水溝に異変を感じていました。

ちょっと前から、台所の排水溝に異変を感じていました。

ちょっと前から、台所の排水溝に異変を感じていました。

水を流しても以前のようにサーッと流れていくのではなく、少しずつ流れていく感じになっていたのです。さらに、時たまボコッボコッという音が排水溝からするようになりました。これはもしかして排水溝が詰まりかけているのではないかと考え、市販のパイプクリーナーを買ってきて使用してみました。

ところが、あまり良くなった気配はありません。それどころか、次第につまりがひどくなり、ついには水がほんの少ししか流れなくなってしまったのです。皿洗いをしていても水がなかなか流れていかないので、すぐに水がたまってしまい皿洗いを続けることができなくなってしまいました。

時間を置けば一応水は無くなるのですが、このままではいつか完全に詰まるだろうことが予測できたので、ようやく業者さんに依頼することにしました。ご近所さんに教えてもらった水のトラブルに対応してくれる業者さんは連絡をするとすぐに来てくれ、機材を使って詰まりを解消してくれました。

業者さんによれば油の塊が詰まっていたそうです。どうやら素人でどうにかできるレベルを超えていたらしく、業者さんに依頼して良かったと思いました。ここまでひどくならないように普段から油汚れは拭き取ってからお皿を洗う、定期的にパイプクリーナーを使用するなどのアドバイスもいただきました。今後はこうしたことを気を付けたいと思っています。